Mr2ボン・クレーが生きてたのはロビン投獄フラグ?理由を考察【ワンピース】

ワンピース考察
スポンサーリンク

京大生ワンピース考察ブロガーのげえてです。

 

ボン・クレー マゼラン インペルダウン

ワンピース56巻548話より引用

 

Mr2.ボンクレーですが、このシーンでマゼランに殺されたと思いきや….

 

ボン・クレー レベル5.5 インペルダウン

ワンピース67巻666話より引用

 

扉絵で生きてることが判明!

 

イワンコフも解毒薬もない状況下でマゼランの毒を食らって生き延びる術はないので、毒を食らう前に黒ひげ海賊団の邪魔が入ったのでしょう。

 

ここで僕が感じた違和感は

「ボン・クレーを生かさなくても良かったんじゃないか?」

というものです。

 

ボン・クレーはさほど重要なキャラではないですし、あのまま死んだ方が格好がついたと思われます。

 

にもかかわらず、尾田っちはボン・クレーを生かしました。

 

しかも、インペルダウンに投獄された重要キャラ(クロコダイル、ジンベエ、バギーなど)が軒並み外に出る中でボン・クレーだけ中に残ってます。

 

これは何かの伏線になっている可能性が高いです。

 

ボン・クレーがインペルダウンにいるということは、再びインペルダウンが物語の舞台になるということの伏線になっているのではないでしょうか?

 

そこで重要キャラとボン・クレーとの絡みがあるものと予想されます。

 

スポンサーリンク

インペルダウンが再び物語の舞台になるパターン

インペルダウンが物語の舞台になるパターンとして考えられるのは

・ルフィがインペルダウンに投獄

・麦わら海賊団の誰か(ロビン?)が投獄

・ドフラミンゴの脱獄

・革命軍の軍隊長の投獄

です!

 

1つ1つ見ていきましょう

 

ルフィがインペルダウンに投獄

ルフィが海軍大将とサシでぶつかって負けてインペルダウンに投獄されるというシナリオ。

 

戦うとしたら絡みのある藤虎、もしくは天竜人の件で恨みを抱えてる黄猿でしょう。傷をつけられた因縁で元帥の赤犬という可能性もあります。

 

ルフィがレベル6に投獄されるボン・クレーレベルが5.5の監視でんでん虫でそのことを知る脱獄を手伝う

 

という流れになると思いますね。

 

ルフィは脱獄の途中で阻むマゼランと対峙し、今度こそ正面から戦って勝利という展開に期待です!

 

麦わら海賊団の誰か(ロビン?)が投獄

麦わら海賊団の誰かが投獄されてルフィが助けに行くというエースの二番煎じパターン。

 

投獄される麦わら海賊団の候補ですが、ロビンかチョッパーかなと思っています。

 

麦わら海賊団のメンバーは入団が確定した話が「人目」というタイトルになるのが恒例ですが、ロビンとチョッパーはまだそのタイトルが付けられていないというのが理由です。(5人目と6人目)

 

インペルダウンから救い出す真の仲間になって「人目」というタイトルがつく

という展開になると思われます。

 

ロビンとチョッパーどちらかというと、圧倒的に古代文字の読めるロビンが投獄される可能性が高いですね。

 

というかチョッパーの懸賞金は100ベリーしかないですし、政府にとって捕まえるメリットはゼロです(笑)。

 

ワンピース82巻882話より引用

 

このシーンはロビンが大物に身を攫われる展開の伏線になってるものと思われます。CP0もしくは海軍大将に捕まってインペルダウンに投獄される展開の伏線なのかもしれません。

 

ドフラミンゴの脱獄

ドフラミンゴは、現在インペルダウンに投獄されている唯一の重要人物です。

・マリージョアの国宝

・サングラスの下

・センゴクよりもっと上の存在

・七武海になった理由

などなど回収されていない伏線がたくさんありますし、このまま政府の刺客に殺されてフェードアウトということはないと思います。

 

元天竜人であり、政府にもコネがあるドフラミンゴなので、コネを利用して脱獄を測る可能性は大いにあります。

 

藤虎と緑牛が政府に不信感を持ち海軍をやめ、マリージョアの国宝の真実を知るドフラミンゴを脱獄させるというシナリオも無きにしも非ず。

 

脱獄の際に、ドフラミンゴとボン・クレーが一絡みありそうな予感がします。ドフラミンゴがボン・クレーを利用するかもしれませんね。

 

 

 

革命軍軍隊長の投獄

革命軍の軍隊長のうち、サボ、カラス、リンドバーグ、モーリーはマリージョアで藤虎・緑牛と戦ってます。

 

マリージョアには黄猿や赤犬、CP0もいるとなると、明らかに革命軍が劣勢ですね。負けフラグです。

 

このまま負けてインペルダウンに投獄の流れになる可能性大です。

 

軍隊長にはオカマのモーリーがいます。イワンコフと同じようにオカマ会で敬愛される存在なら、ボン・クレーが黙ってないはずです。ボン・クレーが軍隊長の脱獄を助ける動機は十分ですね。

 

ドラゴンが仲間を助けるためにインペルダウンに攻めに行くそこでイワンコフと再会して革命軍入団という展開もありえるかもしれません。

コメント

  1. メメント より:

    ボンクラーは生かす必要あるでしょ。
    重要キャラやん。
    直感おかしすぎ。