世界に5種しか確認されてない飛行能力を持つ悪魔の実について考察してみる【ワンピース考察】

ワンピース考察
スポンサーリンク

京大生ワンピース考察ブロガーのげえてです。

 

飛行能力 悪魔の実

ワンピース19巻169話より引用

 

ペルによると飛行能力を持つ悪魔の実は世界に5種類しか確認されていないようです。

 

しかし、ワンピースに出てきた飛行能力を持つと言える悪魔の実を列挙してみると

・トリトリの実モデル隼(ペルー)

・マルコの不死鳥

・フワフワの実(金獅子のシキ)

・ムシムシの実モデルスズメバチ(ビアン)

・ムシムシの実モデルカブトムシ(イエロー)

・ラフィットの悪魔の実(天使?ペガサス?)

・龍の悪魔の実(カイドウ)

と普通に7種類以上あります。

 

 

げえて
げえて

作者の設定ミスかな?

 

なんて思ったんですが、ポイントは「確認されているのが5種類」ということです。

 

世界政府に確認されているのが5種類しかないということだと思います。

 

つまり、悪魔の実の図鑑に載ってる中で飛行能力を持つものが5種類しかないということなんじゃないでしょうか?

 

ビアンとカブは小人族です。そもそも小人族は妖精とされていて、存在は隠されています。なので彼からのムシムシの実も、世界政府は確認していない可能性が高いです。

 

ムシムシの実を除外すると、飛行能力を備える悪魔の実は

・トリトリの実モデル隼(ペルー)

・マルコの不死鳥

・フワフワの実(金獅子のシキ)

・龍(カイドウ)

・ラフィットの悪魔の実(天使?ペガサス?)

のちょうど5つになります。

 

トリトリの実モデル隼は確実に入っていて間違いないです。

 

しかし、他の4つは「政府に確認されている」と言えるのでしょうか?

 

まず、マルコの不死鳥とシキのフワフワの実は確認されていると考えていいと思います。

 

マルコは白ひげのナンバー2でしたし、頂上戦争の時、能力の説明は海軍サイドのモブキャラが説明してました。

 

そしてモデルの種類は黄猿が説明してました。

 

シキのフワフワの実ですが、これも政府に確認されていると思っていいと考えられます。

 

そもそもシキは「空飛ぶ海賊」と言われてますし、ロジャーが捕まった時、海軍本部にてガープとセンゴクと戦ってます。

 

カイドウの龍ですが、まだカイドウが元々龍なのか、龍の悪魔の実なのかは分かりません。

 

もしカイドウが龍の悪魔の実だとすると、その存在は政府が確認してるのは確実でしょう。

 

カイドウは一人で海軍に挑んでますし、おそらく空を飛んできたものと思われます。彼の飛行能力は、政府も確認しているはずです。

 

最後にラフィットの悪魔の実ですがこれは微妙ですね。

 

ラフィットはウエストブルーの名の通った保安官だったんですが、能力まで有名だったのかは分かりません。

 

頂上戦争で、能力を披露していますが政府はこれを確認したかどうかは不明です。なので、もしかすると5種の中に入っていないかもしれません。

 

以上の議論をまとめると、5種の飛行能力は

・トリトリの実モデル隼確定

・マルコの不死鳥ほぼ確定

・フワフワの実ほぼ確定

・龍カイドウが龍でなければほぼ確定

・ラフィットの悪魔の実

となります。

 

カイドウが龍で、ラフィットの悪魔の実が政府に確認されていなかったら、2つの枠が空くことになります。

 

そうだとしたら、その2つの枠を埋める別の飛行能力を持つ悪魔の実が登場するかもしれませんね!

 

 

コメント

  1. zumataki より:

    主さん、こんにちは。
    開いた2つの能力について考えてみたのですが、おそらくは
    モクモクの実  (スモーカー)
    ガスガスの実  (シーザー)
    のふたつではないでしょうか。
    また、革命軍のクロウもカラスのゾオン系の能力者のようなので飛べるのではないかと思います。
    これは能力によるものかはわかりませんが、ドフラミンゴもパンクハザードに来る際、サンジの空中歩行のように、空を飛んでましたね。
    更にいうと、ドンキホーテファミリーの
    バッファロー (グルグルの実)
    も、フランキーとの交戦時に飛んでいましたし。
    あくまで僕の勝手な予想ですが、参考になればと思います。
    長文失礼しました。