ドラゴンがルフィともガープとも似てないのは何かの伏線?考察してみる【ワンピース伏線考察】

ワンピース伏線
スポンサーリンク

京大生ワンピース考察ブロガーのげえてです。

 

ルフィ ドラゴン

ワンピース82巻824話より引用

 

ルフィの父とされているモンキー・D・ドラゴンですが、ルフィと全く似ていません。

 

ルフィも「あんま似てねぇな」と発言してます。

 

一緒なのは髪の色くらいで、目の形も鼻の形も顔の形も全部違います。

 

ルフィとガープは激似ですが、ルフィとドラゴン、そしてガープとドラゴンは全然似てません。

 

ルフィは母親似という設定なのかもしれませんが、あえて似ないように書いてる感じがします。

 

げえて
げえて

もしかして何かの伏線?

 

スポンサーリンク

ドラゴンはガープの実の子供ではない説

 

「ルフィはガープの孫」「ルフィはドラゴンの息子」と作中で明言されてますが、私が探したところ、「ドラゴンがガープの息子」と明言してるシーンはありませんでした。

(あったらコメント欄で教えてください!)

 

エースとルフィが兄弟だと思いきや、実は義兄弟というミスリードがあったように、ドラゴンがガープの息子というのがミスリードという可能性があるんじゃないでしょうか?

 

つまり、ガープとドラゴンは血が繋がっておらず、本当にガープと血が繋がっているのはルフィの母親(=ドラゴンの妻)なのではないでしょうか?

 

だから、ガープとドラゴンは全く似ていないのかもしれません。

 

もしその仮説が正しいとしたら気になるのはドラゴンの姓がモンキー・Dであることです。

 

ガープと血が繋がってるのがルフィの母親の方なら、モンキー・Dの姓を持っているのはルフィの母親です。ドラゴンではありません。

 

嫁の姓を名乗るってちょっとおかしいですよね。

 

ここである仮説を思いついたんですが、それはDは血縁関係がなくても名乗れるんではないか?」というものです。

 

それを思いついたのは、白ひげの死ぬときのシーンを見たときがきっかけでした。

 

ルフィ 白ひげ Dの一族

ワンピース59巻576話より引用

 

「血縁を絶てどあいつらの炎が消える事はねえ」

 

というセリフですが、「あいつら」というのは文脈から推測するに、Dの一族です。

 

白ひげが言いたいのは、Dの一族は血縁を絶ってもDの意思は消えない(=あいつらの炎は消えない)ということ。

 

それは、血が繋がっていなくても、意思があればDの姓は名乗れるということなんじゃないでしょうか?

 

そもそもサウロのように巨人族にもDの一族がいますし、Dの一族が血縁関係だけで繋がってない可能性は結構高いと思います。

 

ドラゴンは、ルフィの母親の意思(=政府が危険視してる革命軍の思想?)を継ぐべく、モンキー・Dの姓を受け継いだのではないでしょうか?

 

ここら辺はドラゴンが革命家として海に出た理由も絡んでくると思います。

 

ルフィの母親は何かを成し遂げる(=海賊王?)ために海に出るが死亡。その目標をドラゴンが受け継ぎ、意思を継いだことを示すためにモンキー・Dという姓を受け継いだというのが僕の予想です。

 

ルフィの母親に関しては、こちらの記事でも考察してます。

 

 

スポンサーリンク

ルフィがドラゴンに似てない理由は?

 

さっき言ったようにガープとドラゴンの血は繋がっていないという可能性はありますが、ドラゴンとルフィは血が繋がってるのはほぼ確定です。

 

ということは、ルフィがドラゴンに似てないのは単に母親似という可能性が高いです。

 

 

コメント