扉絵の未回収の伏線まとめ!【ワンピース】

ワンピース伏線
スポンサーリンク

京大生ワンピース考察ブロガーのげえてです。

 

ワンピースには「扉絵(とびらえ)」というものが一話ごとにあります。下図のような、本編に入る前に、「何か」を描いたポスターみたいなもんです。

 

扉絵 マキノ 子供

ワンピース80巻806話より引用

 

ワンピースでは、この扉絵が実は本編の伏線になっていたというパターンがとても多いです!ワンピースファンは見逃すまいと、この扉絵を日々熱心にチェックしています。

 

ということで、「扉絵の未回収の伏線」をまとめてみました!

 

スポンサーリンク

未回収の扉絵の伏線まとめ

月に潜む多くの謎

扉絵シリーズ「エネルのスペース大作戦」で、月に降り立ったエネル。その扉絵連載で、数々の月にまつわる謎が出てきました。

 

扉絵 ビルカ 古代都市

ワンピース DOORS2! より引用

エネル ビルカ 月 扉絵

ワンピース48巻470話より引用

 

列挙してみると以下。

・月には酸素がある?

・動物に似ている「宇宙海賊」の正体

・月の古代都市「ビルカ」の正体

・エネルの故郷の空島の名前と月の古代都市の名前が同じ理由

・都市のエネルギー源が電気だった理由

・翼を持つ「月の人」の正体

・”月の人”が”青色の星”へと移動した乗り物の詳細

 

満月の光でスーロン化し電撃技・エレクトロを操る「ミンク族」、そのミンク族が住む「象主(ズニーシャ)」、ワノ国の「光月家」、世界を滅ぼすほどの3つの「古代兵器」。そして歴史の中でくすぶり続ける「Dの一族」。これら全て月と関連しているように思えてきます。

 

これらのことから、月と”青色の星”にまつわるこんな仮説を立ててみました。

 

1000年前以上、月には高い技術力を持った巨大な都市が地下に栄えていた。その名は”ビルカ”。”月の人”は翼を持つ。彼らはその高い技術で電動のカラクリ兵を量産し、労働力にしていた。ビルカの動力も全て電気であり、太陽光を電気に変換して補っていた。

 

“月の人”たちは資源不足により、巨大な箱舟”ウラヌス”を作り、”青色の星”へと移住。そこには、動物に似た別の種族も乗船。その種族のうち、月に残った方は後に”宇宙海賊”となり、”青色の星”へと飛び立った方は”ミンク族”となる。

 

“青色の星”の海の上に不時着。”箱舟”ウラヌスは、海の奥底に沈んでしまう。海に不時着が原因で、”月の人”と”ミンク族”は別れてしまう。

 

ミンク族は運よく「象主(ズニーシャ)」に行き着き、文明を築く。

 

さらに、旅の途中、”月の人”の中でもさらに3つに別れてしまった。

 

ある者達は空を飛んである空島に行き着いた。そこを月の都市と同じく「ビルカ」と名付けた。

 

また、ある者達は、とある島に行き着く。高い技術で「ワノ国」を築く。開拓者の”月の人”は後の「光月家」である。翼は必要ないため退化していった。ミンク族と光月家が兄弟分なのは、元はどちらも月の住民だったからである。

 

残りの者達は、”青色の星”から資源を奪おうと、土地をどんどん植民化していき、「巨大な王国」を築いた。”青色の星”の住民達は反抗するべく、連合軍を結成。戦争を仕掛けて、見事勝利。今後二度と起こらないよう、抑止力として世界政府を設立し、世界中を支配していった。

 

そういえば、ワンピースで”地球”という表現って出てきてませんね。もしかしたら、ルフィ達が住む惑星の名前は”地球”ではないのかもしれません。

 

 

クロッカスと飲んでいた謎の人物

シキ? クロッカス 扉絵

ワンピース64巻631話より引用

扉絵シリーズ「世界の甲板から」で、双子岬にて、元ロジャー海賊団のクロッカスと仲良く飲んでいる謎の和風金髪の人物が登場。ワノ国の”笠”のようなものを被っています。

 

髪の長さ的に「金獅子のシキ」ではないような気がします。その正体・目的は一体なんなのでしょうか?

 

 

シャンクスが参加した結婚式

扉絵 シャンクス 結婚式

ワンピース83巻838話より引用

扉絵シリーズ「世界の甲板から 5億の男偏」で、元ロジャー海賊団であり、現四皇の”赤髪のシャンクス”が、新世界のとある荒廃した島で結婚式に参加しています。

 

シャンクスが新郎なのか、誰かの結婚を祝いに来たのか、どっちなんでしょう?もし後者だとしたら、シャンクスに縁深い人物だということは確定です。赤髪海賊団総出で参加しており、それほどの人物なようです。

 

五老星との繋がりがあるシャンクス。その謎に包まれた正体の核心に迫るものが隠されているかもしれませんね!

 

 

マキノの子供

扉絵 マキノ 子供

ワンピース62巻614話より引用

扉絵シリーズ「世界の甲板から」で、マキノの子供と思われるキャラが登場。もしマキノの子供だとしたら、父親は誰なんでしょうか?シャンクス?

 

黒髪でも赤髪でもないので、マキノの子供でもシャンクスでもないという可能性もあります。この子供が次世代を担う人物になるのか?

 

 

赤髪海賊団の旗を燃やしたバルトロメオ

バルトロメオ シャンクス 扉絵

ワンピース87巻より引用

扉絵シリーズ「押し掛け麦わら大船団 バルトロメオ編」にて、四皇・シャンクスの領島で、ルフィの傘下であるバルトロメオが彼の海賊旗を燃やしました。

 

シャンクスは、これをルフィからの宣戦布告と取るに間違いありません。命の恩人でありながら、「四皇を全部倒す」と豪語していたルフィ。シャンクスとの戦争は待っていた展開といえます。

 

ビッグマムとカイドウという2人の四皇で忙しいルフィ、シャンクスとの戦争はいつになるんでしょうか・・?

 

 

染物職人ベラミーが作る海賊旗

ベラミー 海賊旗 扉絵

ワンピース91巻より引用

 

扉絵シリーズ「世界の甲板から 5億の男偏」にて、ベラミーが旗を作っていました。ドフラミンゴファミリー崩壊後、ルフィの傘下に入ることなく、海賊を廃業して染物職人になったベラミー。

 

ホールケーキアイランドのラストで失われた「サウザンド・サニー号」のメインマストを「破れない布」で作るつもりなんでしょうか?そのために染物職人になったんでしょうか?

 

ルフィに恩があるとはいえ、ベラミーは彼の傘下には入っていません。しかし、ルフィのビブルカードはしっかりもらってます。旗が完成したらワノ国まで届けに来るんでしょうかね?ルフィとの今後の絡みに注目です!

コメント