白ひげの息子(自称)エドワード・ウィーブルとは何者なのか予想する【ワンピース 予想】

ワンピース予想
スポンサーリンク

京大生ワンピース考察ブロガーのげえてです。

 

自称白ひげの息子というエドワード・ウィーブルが七武海になってしまいました。

 

見るからにバカです。最後の七武海に期待してた人は、ちょっとショックだったんではないでしょうか。

 

ということで、エドワード・ウィーブルが何者かを予想してみます。

 

まず、エドワード・ウィーブルの情報をまとめてみましょう。

 

エドワード・ウィーブル

ワンピース83巻829話より引用

 

「本物の息子なのかどうかすらわからない変な奴が七武海になっちゃいましたか。キミの意見、ぼくの思うツボです。」

 

ウィーブルに対して尾田先生は、こんな意味深な発言を残しています。

 

「白ひげの息子がエドワード・ウィーブルなわけがない!」と読者が思うのは、尾田先生の思うツボ?

 

尾田先生にまんまとはめられて、読者はミスリードをしてるということなんでしょうか?わかりません。

 

エドワード・ウィーブル

ワンピース80巻802話より引用

 

体のいたるところに縫い跡があってゾンビっぽいです。

 

エドワード・ウィーブルはミスバッキンに洗脳されてるっぽいです。なので、白ひげの息子どころか、ミスバッキンの息子であることすら疑わしいですね。

 

一つだけ確かなのは、エドワード・ウィーブルは圧倒的に強いということ。

・元懸賞金が4億8000万

・「元」なので本来の実力はそれ以上の可能性大

・元海軍大将ゼットの腕を切った

・元白ひげ傘下の新世界の船長を16人も倒してる

・黄猿に強さは若い頃の白ひげのようだと称される

と強さの証拠は枚挙にいとまがありません。

 

以上よりエドワード・ウィーブルの情報をまとめると

・ゾンビっぽい

・圧倒的に強い

・ミスバッキンに洗脳されてる

こんな感じです!

 

それを踏まえてエドワード・ウィーブルの正体の候補は

・本当に白ひげの息子

・カゲカゲの実で作ったゾンビ

・ロックスのゾンビ

・白ひげの血統因子で作った化け物

・レベル6からの脱獄者

です!

 

一つ一つ見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

説1:本当に白ひげの息子

 

白ひげ 家族

ワンピース59巻576話より引用

 

白ひげは孤児に生まれ、元から家族がいません。「ガキの頃から家族が欲しかった」らしいです。

 

家族の欲しさゆえに、部下を「息子」と呼び、自分を「親父」と呼ばせる変態とまで言える行動に出てます。

 

そんなに家族を欲していた白ひげが、息子を生まなかったとは考えにくいです。

 

白ひげの実の息子がウィーブルなのではないでしょうか?

 

白ひげの息子をなんらかの能力でミスバッキンが洗脳、もしくは死んでしまった白ひげの息子の肉体に他人の頭を縫い合わせ、ゾンビとして蘇らせたのかもしれません。

 

スポンサーリンク

説2:カゲカゲの実の能力で作った最強ゾンビ

 

ゾンビといえば、ゲッコーモリアのカゲカゲの実の能力で作られたゾンビです。

 

ゲッコーモリアはまだ生きてます。

 

強者の肉体 + 強者の影 の組み合わせで作った最強ゾンビがウィーブルなんじゃないでしょうか?

 

それだと、ウィーブルの縫い目や圧倒的な強さも納得できます。

 

スポンサーリンク

説3:ロックスのゾンビ

 

40年前、大暴れしてガープに討たれたロックスのゾンビなのかもしれません。

バッキン 白ひげ

ワンピース90巻909話より引用

ロックス ガープ ビッグマム カイドウ

ワンピース90巻907話より引用

 

ミスバッキンは40年前、白ひげと同じ船に乗ってたそうです。ロックスの話も40年前です。

 

ロックスとミスバッキンは「40年前」というワードでつながっているので、ウィーブルも何か関連があるはずです。

 

ヒナの「船長は失った」発言からロックスが死んでる可能性が高く、それをミスバッキンが何らかの能力で蘇らせ、洗脳したのがエドワード・ウィーブルなのじゃないでしょうか?

 

エドワード・ウィーブルは、シャンクスが五老星に言った「あの海賊」の正体という可能性もあります。

 

 

ゲッコー・モリアがカゲカゲの実でロックスの死体に強力な影を入れてできたのが、エドワード・ウィーブルなのかもしれません。

 

スポンサーリンク

説4:白ひげの血統因子で作った化け物

 

ミスバッキンは、白ひげ海賊団の誰かから白ひげの墓の情報を聞き出し、白ひげの肉体を強奪。

彼女は、ヴィンスモーク・ジャッジまたはベガパンクに頼んで、その肉体の血統因子から白ひげを生み出してもらおうとした。

しかし、完全な再現はならず、強さは若い頃の白ひげ並み、頭は弱い人間が生まれた。

 

こういう経緯で、エドワード・ウィーブルが生まれたという説です。

 

スポンサーリンク

説5:レベル6からの脱獄者

 

レベル6 脱獄者 ジャン

ワンピース72巻716話より引用

 

 

黒ひげ海賊団以外のレベル6からの脱獄者はいまだに登場してません。

 

ジャンが「居場所を突き止めた」と言ってるのは、もしかしてエドワード・ウィーブルがレベル6の脱獄者ということを突き止めたということなのかもしれません。

 

レベル6なら、ウィーブルの異常な強さも納得できます。

 

まとめ

七武海エドワード・ウィーブルの正体は

・本当に白ひげの息子?

・カゲカゲの実で作ったゾンビ?

・ロックスのゾンビ?

・白ひげの血統因子で作った化け物?

・レベル6からの脱獄者?

コメント