コングの「世界政府全軍総帥」という地位の謎について考察する【ワンピース】

ワンピース考察
スポンサーリンク

京大生ワンピース考察ブロガーのげえてです。

 

コング 世界政府全軍総帥

ワンピース60巻594話より引用

 

元帥から世界政府全軍総帥という地位に就いたコング。

 

世界政府 組織図

ワンピース Yellowより引用

 

世界政府全軍総帥というのは、図にあるように以下の戦力を総括する存在を指します。

・海軍本部

・王下七武海

・エニエスロビー

・インペルダウン

CP19

 

コングより立場が上と確定してるのは、五老星とイム様と天竜人です。

 

CP0との立ち位置は不明ですが、彼らが海軍本部と別々に行動してることや天竜人直属の諜報機関というのを考慮すると、立場が上というわけではないが指揮はできないという感じだと思います。

 

さて、そんな「世界政府全軍総帥」という地位の謎とは、「そんなに権力のある地位なはずなのに登場回数が少なすぎる」ということです。

 

五老星 赤犬

ワンピース79巻792話より引用

 

ドフラミンゴの誤報の件で、元帥赤犬は直接五老星に文句を言いにいってました。権力的に元帥と五老星の間に位置する世界政府全軍総帥のコングにはかけあうことなく、です。

 

王下七武海と海軍本部を仕切る立場にあるにも関わらず、その2つが参加した頂上戦争で姿は登場していません。

 

王下七武海と海軍本部の会議にも出席はしていませんでした。

 

世界政府の方針を決めるのは五老星ですし、その方針通り作戦を遂行する海軍本部を仕切るのは元帥ですし、どうも微妙すぎる立ち位置な気がします。

 

名ばかりの管理職といった感じなのかな?

 

もしかすると、元帥が職を引退したら自動的に就く役職なのかもしれません。元元帥のセンゴクがならなかったのは、空いてなかったからなんでしょうねー。

 

最後に気になるのは、コングの上の名前です。もしかすると、シャンクスの父親で同じ苗字とかあるかもしれません!シャンクスが五老星とパイプがあるのはそういう理由なのかもしれませんねー。

 

 

コメント